アリソン認定フルードを使用するメリット

アリソントランスミッションでは、科学者やオイルメーカーと長年にわたり協力して、最適な配合を備えたトランスミッションフルードを開発してきました。アリソン認定オートマチックトランスミッションフルードを使用すれば、フルードの交換間隔を延ばし、あらゆる運転環境におけるトランスミッションの性能・耐久性を強化することができます。アリソン認定フルードは、フルードの種類を変えることなく、スクールバスから鉱業用途まで、さまざまな車種の長時間・長距離運転に対応できます。アリソンは各種フルードに関するさまざまな仕様を設計し、その高品質を検証するための試験を実施してきました。  

アリソントランスミッションの寿命を延ばす

なぜアリソン 認定TES 295® トランスミッションフルードが、アリソンオートマチックにとって最高のオプションなのでしょうか?それはアリソンを一番よく知る人物が仕様を策定したからです。アリソン認定 TES 295® フルードにより、交換インターバルを伸ばすことができます。また、従来の石油ベースのフルードや、その他の化学合成フルードよりも優れた耐熱性および粘性のメリットをもたらします。アリソン 認定TES 295® フルードはすべて化学合成ベースであり、他のフルードにはできない向上された粘性を提供します。

アリソンオートマチック固有のコンポーネント用に調合されているのはアリソン認定トランスミッションフルードだけです。アリソントランスミ ッションはフルードおよびフィルタの交換時期用の計算機を 開発しました。それによる交換時期に関する情報を提供しています。

TES 295 のメリット

アリソン認定フルードを使用するのは、以下の点で賢い選択といえます。

  • 交換インターバルを伸ばす
  • トランスミッションの性能を強化
  • 運転コストの引き下げ
  • 適切なトランスミッションの保護
  • アリソン工場の保証付与
  • アリソングローバルサービスネットワークによるサポート
標準のフルードをアリソン認定フルードに変えることで、どれだけトランスミッションの寿命を伸ばすことができるかを見てください.
0:00 / 0:00