アリソンは、新たな電気駆動式ハイブリッドシリーズeGen™ (Allison eGen Flex™)と完全電動化されたeアクスル(Allison eGen Power®)で、世界に信頼性と価値の高い推進ソリューションを提供します。フリートが電動化のどの段階であっても、アリソンはその前進をお手伝いするEVソリューションを提供します。


アリソンの電気駆動式ハイブリッドソリューションは、すでに地球環境に良い影響を与えています。

eGen Flex™

eGen Flex™は、アリソンが長年培ってきた路線バス用の電気駆動式ハイブリッド推進ソリューションで、ゼロエミッションに貢献できる完全EVを最新のハイブリッドソリューションです。


eGen Power®

eGen Power®には、完全電動化された中型・大型車両(定格総軸荷重13トン)用のeアクスル、 多段変速トランスミッションを搭載。最大出力は648 kWです。


ev_solutions_timeline_2003_JA
インディアナ州インディアナポリスのハイブリッド専用工場でH40/50 EP™電気駆動式ハイブリッドシステムの生産を開始。
ev_solutions_timeline_2005_JA
190社を超える北米の輸送・長距離バス会社から注文を受け、燃費と信頼性の評判が広まり売上が向上する。
ev_solutions_timeline_2006_JA
Solaris社がヨーロッパで運行するUrbino連接バス向けに電気駆動式ハイブリッド推進システムの輸出を開始。
ev_solutions_timeline_2008_JA
ドイツの第三の都市ハノーバーの公共交通運行会社からH 50 EP™ 電気駆動式ハイブリッドシステムを使用するバスを初めて大量受注を獲得。
ev_solutions_timeline_2011_JA
市場をリードするアリソンの技術が注目され、アリソンの電気駆動式ハイブリッドシステムを搭載した3,800台のバスの運行による56.8万ガロンの燃料節約を称えるために、バラク・オバマ大統領がインディアナポリス本社に来訪。
ev_solutions_timeline_2014_JA
H 40/50 EP™電気駆動式ハイブリッドソリューション補機の動力を引き上げる機能を導入。エアコンなどのアクセサリーへの電力供給を可能にし、排出量と保守費用を削減しながらクリーンで静粛、かつ高効率の完全電気駆動を目指す。
ev_solutions_timeline_2019_JA
アメリカ合衆国を拠点とするAxleTechとイギリスを拠点とするVantage Powerの電気自動車システム部門を買収し、電気推進技術のイノベーターとして業界をリードするアリソンの位置付けをさらに強化する。
ev_solutions_timeline_2020_JA
完全EV駆動可能なeGen Flex™ 電気駆動式ハイブリッド推進システムを導入し、さらなるイノベーションへのコミットメント。 IndyGoとGilligがそれぞれ主要公共交通機関とOEMに合意し、eGen Flexを採用。
ev_solutions_timeline_2021_JA
OEMからeGen Power® eアクスルの初の注文を受ける。

イノベーションの推進

eGen™ 製品シリーズやアリソン最新のイノベーションに関する詳しい情報をご希望される場合は、こちらのフォームを使用してお問い合わせください。 最新製品のパンフレットを添付した確認メールを送付させていただきます。